スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

戦場ヶ原 



以前、尾瀬岩鞍のユリをアップしましたがその後金精峠を越え日光・戦場ヶ原へ行ってきました。この近辺は滝あり、湖あり、可憐な草花ありでいいところなのですが残念なことに金精峠越えをしたあたりから雨。辛うじて戦場ヶ原の中間あたりで雨が止んだのですかさずシャッターを切りました。
senjyo_9755.jpg

雰囲気としてはこんな感じでしょうか?

senjyo_9758.jpg


この写真を見るとうっすら空が青いのですが、山の天気というのは刻一刻と変化していきますね。
今回、滝は見ることできませんでしたし木道を歩けなかったのでもう少し天気が安定したらまた行きたいと思います。
スポンサーサイト
[ 2005/09/02 06:57 ] 訪問記 | TB(1) | CM(14)

戦場ヶ原も・・・

かなり乾いてきたようですね。
基本的に湿原なんですが、私が数年前に行った時も「木が増えたなあ・・・」と思いました。

大昔、小学校の修学旅行が日光(和光市恒例)でしたが、もっと見通しが良かったんですよ。
まあ、これも時代の変遷とともに変わってきますね。

戦場ヶ原は、草が枯れた頃に夕陽に映えた草原が金色に輝くのが好きです。
草紅葉とは違った魅力があります。
[ 2005/09/02 08:37 ] [ 編集 ]

自然

三原山も、草木が目立つようになってきた。
自然の凄さを垣間見る事ができますね。

ZEISSさんのコメから、湿原と言う事ですが、温暖化などから、変化していくのでしょうね。
[ 2005/09/02 08:41 ] [ 編集 ]

ZEISSさん

徐々に変化していくのも自然の流れのような気がします(^^)
できることならば人が入り込んで変化するのではなく長い年月をかけ徐々に変わっていくことを望みますが・・・
黄金の草原、なんかドラマチックですね(^^)
[ 2005/09/02 08:46 ] [ 編集 ]

ふん転菓子さん

植物は環境の悪いところでもなんとか育つというかすごいなぁと感心する事もあります。草津あたりでも硫黄ガスが発生し枯れている木の中、新たな木が育っているのを見ると環境が悪いと嘆いているだけではダメだぞ!頑張れ!!と自分が言われているような気がしてきます(^^)
[ 2005/09/02 08:51 ] [ 編集 ]

1枚目はアザミですよね。しーたけさんとかぶることあるんですね。
戦場ヶ原は栃木にいた時に行きましたが、混雑する時期でゆっくりと見たという記憶がありません。
[ 2005/09/02 08:58 ] [ 編集 ]

N2さん

今日はトップの写真が思い切りかぶりましたね(笑)
戦場ヶ原、中禅寺湖・・・この近辺はいつ行っても(真冬はありませんが)人がいっぱいというイメージです。最近は猿もいっぱいとの事ですが今回は遭遇しませんでした(笑)
大間々、足尾を抜けていくと結構近いんですよ。また気ままにぶらっと出かけようと思ってます(^^)
[ 2005/09/02 09:03 ] [ 編集 ]

アザミが綺麗ですねぇ。
戦場ヶ原と聞いて・・つわものどもが夢の後・・。夢の後に、可憐な草花が咲き乱れるのもいいもんですよね。
それにしても、写真もそうですが、しーたけさんのコメントっていいですね~。きっとお人柄なんでしょうね。コメントを読みに来るだけでも勉強になります。ありがとうございます!(笑)
[ 2005/09/02 13:00 ] [ 編集 ]

オオノさん

・・つわものどもが夢の後・・
この句は、大きな時の流れを感じますね。戦場ヶ原とは実際にあった戦いからついた地名ではなく神話に基づくところからきたのですが本当に争いごとがあった後に過去の事など何もなかったように草花が咲いているように見えます(^^)
長い歳月からみれば争いごとなどつまらない事ですよね。できることならば野に咲く花のように自然に・無理のないようにいきたいものです(^^)
ちょっと現代人には厳しいかもしれませんがそう心がけたいものです
[ 2005/09/02 13:29 ] [ 編集 ]

戦場ヶ原は行った事がないんですよね。
そんなに遠くないところだから今度行ってみようかと思っていたんです。

アザミって名前は良く聞くのですが、花は初めてみました。
最近、色んな人の写真を見て花も前よりも見た事があるのが増えてきたのですが、まだまだ駄目ですね。
でも、春夏秋冬を一回りすれば、それぞれの季節の代表的な花は覚えられそうです。
[ 2005/09/02 18:57 ] [ 編集 ]

あんるさん

この近辺は色々楽しめますよ(^^)
ぜひ一度足を運んでみてください。

花は本当に種類が豊富で私には一生かかっても覚え切れそうにありません(笑)
まぁ学校の試験ではないのでわからなければその場で調べればいいし、何れ覚えられるかなくらいの気持ちでいます(^^;
[ 2005/09/02 21:17 ] [ 編集 ]

日光

うちの近くには設楽ヶ原という決戦場跡地があるのですが、戦場ヶ原ってずばりかと思ったら神話の話なんですね。
日光は中学の修学旅行で行きました。
丸坊主で・・・。
田舎っぺだとクスクス笑われたのを覚えています。
失礼な!

[ 2005/09/02 23:09 ] [ 編集 ]

EAGLEさん

日光は小学校の修学旅行でした(^^)
6年だったから私も丸坊主だったかも(^^;
当時、中学は5分刈りでしたし、もともと短い方が好きだったので4,5年の時からスポーツ刈りでした。で6年の時はもしかしたらすでに5分刈りだったような・・・

うちの方は中学の修学旅行で奈良京都になります(^^)
どっちの修学旅行も遙か昔です(笑)
[ 2005/09/03 06:29 ] [ 編集 ]

あざみの花の色が、とっても鮮やかですね。私は、なかなかこういう風に、色を留めて撮影することができません。腕が違うと、痛感します。
日光へはわりと近いということがわかったので、来年の春頃には、一度、行きたいと思っています。
[ 2005/09/05 17:26 ] [ 編集 ]

裕之介さん

日光はいいところですよ。高速道を使ってもいいし、使わずR122を使っても結構近いです。来春以降行ける機会がありましたらぜひ訪れてみてください
[ 2005/09/05 21:37 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://shitake.blog8.fc2.com/tb.php/145-a25f8a70


戦場ヶ原(日光)

「戦場ヶ原(日光)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、...
[2005/09/23 11:58] URL ブログで情報収集!Blog-Headline/travel

無料カウンター



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。