スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

彼らがやってきた(^^) 



埼玉新聞の記事によると、コハクチョウの飛来が近所で確認されたそうです(^^)
昨年より4日早いそうです(^^)
今年の春はずいぶんノンビリしたお帰りだったのでどうだろうと思ったのですがよかったよかった。

swan_4027.jpg

まずはゆっくり体を休めてください。
冬の間、モデルになってくださいね(^^)

あっもちろんこれは昨年のものです(^^;
スポンサーサイト
[ 2005/10/28 06:49 ] 鳥の写真 | TB(0) | CM(20)

どっちなんだろ?

白鳥の飛来=冬・・すぐに思い浮かぶ構図なんですが、何だか秋の紅葉をすっ飛ばして、冬がやってきたみたいですよね。

2枚目の写真、あれは飛び立つ時?舞い降りた時?どっちなんです。足の感じからして舞い降りてきた時かなぁ~。と思ったり・・。
でも、冬の寒い時だったら、シャッターチャンスを待つ間、凍えるでしょうね(^^;
[ 2005/10/28 08:05 ] [ 編集 ]

300mmF4Lと思われますが、いい色が出ていますね。
この冬、楽しませてくれるんでしょうね。
[ 2005/10/28 08:08 ] [ 編集 ]

オオノさん

関東地方だと先週が標高1300m今週が1000mあたりのところが紅葉の見ごろだそうです。先週は一日晴れましたがそんな日に限って自治会の集まりが朝からあるなどタイミングが・・・(^^;
でもこの辺が紅葉してくるのは11月下旬以降ですのでまだまだチャンスはあります(^^)

2枚目は飛び立つときですね(^^)
体が重いので走る時は結構面白い格好になりますよ(^^)
[ 2005/10/28 08:11 ] [ 編集 ]

N2さん

詳細はオリジナルのRAWデータを見ないとわからないのですが結構DOレンズのほうがコンパクトで撮りやすいんですよ(^^)
Doは逆光時にとんでもない写りになる事がありますがコンパクトだし自分としてはまぁまぁです。どうも世間で悪評をかっているレンズを使う傾向にあるようです(笑)
[ 2005/10/28 08:14 ] [ 編集 ]

いよいよ・・・

しーたけさんのシーズンの到来なのでしょうか?
?が付くのは、まだ白鳥の写真、本格的にはお目にかかってはいないものですから。
これならまかせて!という対象があるのっていいですね。
[ 2005/10/28 12:17 ] [ 編集 ]

コスモスさん

白鳥を撮りに行くのは11月下旬もしくは12月になってからがメインですね。
今シーズンは夕景のシーンなどもいろいろ撮って見たいと思います。下の写真はやや陽射しが傾いた頃のものなのですがもっと暗くなってからの方が雰囲気でますし。
餌付けの時間帯は数回撮るだけであとは避けるつもりです。最近マナーの悪い人が増えて昨年も嫌な思いをしましたから。
[ 2005/10/28 12:43 ] [ 編集 ]

2枚目は、これから飛ぶところなんですか。
てっきり、着水したところかと思いました。

白鳥撮るには、望遠レンズが必要ですよねぇ。
場所にも寄るでしょうが、70-200+エクステンダー1.4で、どうにかなりますかね?
300F4欲しいけど、先立つ物が...。
[ 2005/10/28 13:22 ] [ 編集 ]

あんるさん

私の見解だと、70-200+エクステンダー1.4で問題ないと思います。
exif確認すると上の写真が285mm下が300mmです。ということはこれ70-300mmを使用していますね(^^;
この撮影地は比較的近くで撮れるので問題ないと思います(^^)
機会があれば是非いらしてください。
[ 2005/10/28 13:34 ] [ 編集 ]

白鳥

そんな季節なのね。
河原で白いレンズを構えていた人を時々見ます。白鳥を見に行った時、赤いジャンバーを着た人が、周囲から注意されていました。

白鳥を撮影する時の服装で、絶対に駄目!と言う色って有るの?
[ 2005/10/28 21:25 ] [ 編集 ]

白鳥といえばしーたけさんですね♪
今年も、綺麗な姿を楽しませてもらえそう
です。一度、私も撮影しに行きたいですね。
でも、寒さには弱いので・・・(^^;)
[ 2005/10/28 21:31 ] [ 編集 ]

ふん転菓子さん

結構前から通っていますが私はそう言う場面に出くわしたこと無いです。

私は赤いジャンバー持っていませんのでわかりませんが特に絶対だめという色は無いと思うのですが・・・うーん赤はだめなのかなぁ?
[ 2005/10/28 21:54 ] [ 編集 ]

オクトパス7号さん

河原って結構北風(赤城おろし)が身にしみるんですよね(笑)
もし撮影にこられるのでしたら、耳がすっぽり入るような帽子もしくは耳当て、あと手袋、シャッターを押しやすいような手袋があると良いですね。風は結構こたえますから(笑)
運がよければぽかぽか陽気の中撮ることができますよ(^^)
[ 2005/10/28 22:00 ] [ 編集 ]

いよいよ!

いよいよしーたけさんの白鳥の撮影が始まるんですね。
前シーズンは流し取りなどで楽しませて頂きましたので
今シーズンも楽しみにしています。
寒さ対策は大変でしょうね。山登りなどは動いているので
思うほど寒さは感じませんが、でもアンダーウエアーを
しっかりしたものを身につけていますね。やはりアウトドア・メーカーのウエアはしっかりしていますね。
[ 2005/10/28 23:03 ] [ 編集 ]

ふみさん

実際にはあと1月くらい先からですけどね(笑)

そうなんです。河原でほぼ立っているだけの状態なので風が吹いていると結構こたえるんですよ(^^;
寒いと自然とふるえちゃうのでその辺はしっかり暖かい服装が必要ですね。
登山などだと逆に汗もかくでしょうからその辺の対策も必要なのかも知れませんね(^^)
[ 2005/10/28 23:10 ] [ 編集 ]

白鳥がくると「冬」ですね。
白いし、雪とマッチします。
こちらは初雪の前触れ、雪虫がうじゃうじゃと大発生して、単体だとはかなげでかわいい虫も
大挙して押し寄せると不気味です。
[ 2005/10/28 23:21 ] [ 編集 ]

飛来

飛来・・・うちの二男坊の名前です。
それは置いといて・・・

白鳥は大きくて迫力がありそうですね。
撮り応えがありそうです。
愛知県の伊良湖岬は鳥(鷹?)撮影では有名だそうで、ある方のブログに鳥カメラマン達の機材とかが載ってました。
すごいですね。
大砲というより巨砲でした。
[ 2005/10/28 23:37 ] [ 編集 ]

るりおさん

そうですね。白鳥が飛来してくるとだいぶこちらも冬が近づいてきた感じがあります(^^)

>大挙して押し寄せると不気味です。
何事も適量が大切と言うことでしょうか

雪虫って写真でしか見たこと無い(と思う)
生で見るとどうなんでしょうね
本当に雪が舞っているように見えるんでしょうか?
[ 2005/10/29 08:18 ] [ 編集 ]

EAGLEさん

河原を歩いていると鳴き声も聞こえるし、なんだかここ5,6年は彼らと一緒に冬を過ごしている感じです(笑)
うちのところだとたまにゴーヨンあたりで構えている人がいますが400mmから200mmをMAXとしたレンズで構えている人が多いです。まぁコンデジや携帯の方もいますが(^^;
白鳥は比較的大きい鳥なので撮りがいがありますね(^^)
[ 2005/10/29 08:22 ] [ 編集 ]

すごいすごい!!

すばらしい躍動的なハクチョウたちの写真!!
わたしも去年初めて挑戦したんですが、
まったくだめ。なさけないほどぶれていたり、躍動感も構図もあったもんじゃないって感じでがっかりしました。
だから、しーたけさんの写真のすばらしさがわかります。あ~、やっぱりすごいな。
今度写真のこといろいろおしえてくださいね。
かすみ@出勤前にあまりに感動してカキコ
[ 2005/10/31 06:46 ] [ 編集 ]

kasumiさん

kasumiさんも白鳥撮りに行ったんですね(^^)
私は冬になると車で20分くらいのところに飛来地があるのでよくウォッチングしてます。あの白さといいしぐさといい可愛いですよね(^^)
写真に関しては私でわかる範囲でよければどうぞ(^^)

お仕事頑張ってくださいね
[ 2005/10/31 06:59 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://shitake.blog8.fc2.com/tb.php/203-5c54f665



無料カウンター



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。