スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

新緑の西沢渓谷 訪問記 -1- 

新緑の西沢渓谷訪問記です。(exif情報は省きました)

ここのところずっと行っていなかった西沢渓谷へ行って来ました。西沢渓谷は埼玉県境に近い山梨県にあり家からだと国道140号ほぼ1本でたどり着きます。この国道140号は埼玉県熊谷市を拠点とし山梨県増穂町を終点とする146.7kmの国道ですが長い間県境で途切れたままという不思議な国道でした。厳密に言うと車両通行が不可能だけで登山道が国道でした。どなたかのホームページにはその登山道の狭い場所に便所があり便所国道なる表現がしてありました。そんな国道も1998年に雁坂トンネル(有料)が開通し今まで以上に山梨とのアクセスがよくなりこの渓谷へ行くようになったのです。

駐車場は無料の駐車場がありますが、この日はなんと満車でした。仕方ないので駐車場そばに1件だけあるお店の有料駐車場(500円)に車を置きスタートしました。

入り口から川沿いを歩きます。
非常に歩きやすい道ですし緑は多いし山吹、つつじなどを目にしながら快適にスタートです。

nishizawa_7716.jpg

駐車場を出てすぐ渓谷への道。

しばらく歩くと終点との合流地点に差し掛かります。
ここにトイレがありますので必ず済ませましょう。(折り返し地点までありません)
nishizawa_7723.jpg

行きは右側から。周回する形で道ができており帰りは左側の道から出てくる事になります。

さて道を歩いているとつり橋が見えてきます。
二俣吊橋です。この吊橋からがある意味渓谷の入り口かもしれません。ここからアップダウンが始まります。
nishizawa_7731.jpg

二俣吊橋手前より。

nishizawa_7736.jpg

吊橋を渡るとここからアップダウンが始まります。

しばらくすると対岸に大久保の滝が現れます。ここから名のついた滝が始まります。
nishizawa_7740.jpg

大久保の滝
滝見用のちょっとしたスペースがありそこからの撮影。
暗めですし遠いのでなんだかパッとしません。

さらに渓谷を進んでいくと水面が綺麗なグリーンをした三重の滝にたどりつきます。
コースからちょっとずれる形になりますが滝見台があり多くのカメラマンがこの滝を写しています。
nishizawa_7744.jpg

三重の滝

私もここでじっくり滝を撮ろうとバックからフィルターケースのふたを開けてみるとなんとNDフィルターを忘れてきてしまいました(ショック)

*NDフィルター サングラスのようなもの。絞り値を最大にしても露出オーバーになる時などに使われる。

PLフィルタは持ってきていたのでこれで撮ってみました。

*PLフィルター 一定方向の光だけを通す。主に水面やガラスの反射を防いだり乱反射して本来の色がよくでないときに使用します。余談ですが液晶は電圧を加えると素子が一定方向を向き光の通り道を変えることが原理なのですが、液晶モニターに対してPLフィルターを通して効果が最大になるようにして見てみると真っ黒になります。どちらも一定方向の光だけを扱いますので・・・

話がそれました(^^;

三重の滝だけを撮って戻る方もいらっしゃいますが、ここはまだほんの入り口。
これからどんどん進みます。

-つづく-
スポンサーサイト
[ 2005/05/10 07:37 ] フリーテーマ | TB(0) | CM(8)

私も行って来ました

いよいよ西沢渓谷訪問記が始まりましたね。
連載は何回の予定ですか?

私も行って来ましたよ。
しーたけさん、二時間位で着いたなんて飛ばしすぎですよ~。
私は四時間弱もかかっちゃいました。
勿論、起点は違いますが・・・
帰りに計ってみたら、西沢渓谷から二時間経過したところは長瀞でした。
あっ、やっぱりかなり飛ばしてますよ(笑)

私は、今回のターゲットは三つありまして、大久保の滝と三重の滝とシャクナゲなんですよ。
いつもは早い時間(7時ころ)に渓谷に入ってしまうので、滝に太陽光が当たっていないんですよね。
それで、今回はゆっくりと出発して、滝全体に光が当たる頃に渓谷に入りました。

私も近々アップすることにします。
それにしても、機材は鉄アレイをはじめとして、三脚もメインのヤツを持っていきましたのでしんどかったです。(笑)
[ 2005/05/10 21:45 ] [ 編集 ]

ZEISSさん
おぉぉ ZEISSさんも行かれたのですね(^^)
でもやばいな。明らかにZEISSさんの方がきれいな写真だろうから。
えっと寄居バイパスというのがあってあれ使うと早いんですよね。以前はバイパスに入るとき信号左折しなければいけなかったのですが今はR140からそのまま高架で入れるし。あと厳密に言うとバイパスを出てすぐ右折し川の反対側、つまりミューズパークの麓を走り秩父市内を抜けたところから左折してまたR140に戻りました。何せGW中は芝桜の車が多いですから。
ナビのお姉さんの声で2時間10数分っていってましたよ(^^;
連載は3,4回ですかね。

一応予定としては秋の紅葉時期時間がとれたらもう一度行く予定です(^^)
[ 2005/05/10 22:10 ] [ 編集 ]

綺麗な所ですね。
うちの方も田舎ですからここまで綺麗じゃありませんが所々に渓谷があります。
でも私は年末からずっと右足の裏がおかしくて長く歩けません。
特に斜めの所に行くと親指の付け根に激痛が走ります。
病院に行っても原因がわからないんです。
実はカタクリやホソバシャクナゲ、あとシャガ撮影はとても辛かったのですよ。
山は行けなくなりました。
[ 2005/05/10 22:16 ] [ 編集 ]

それでも速いです!

しーたけさん、バイパスを使うにしても速すぎ!・・・まあ、いいか(笑)

紅葉の時期は私も行ったことがないので、是非とも行きたいですね。
まだ未到達の尾白川渓谷もあるし・・・
本当は西沢渓谷ではなくて、尾白川渓谷に行きたかったんですけれどね。
「シャクナゲ」の誘惑には逆らえませんでした(笑)
綺麗でしたよ、石楠花。
[ 2005/05/10 22:22 ] [ 編集 ]

三重の滝、水が凄く青いですね。
こう言う滝があるところに行きたいんだすよね。
今週末とか頑張って行ってみようかな。

とりあえず、週末までにこの連載を終わらせて下さい(笑)
[ 2005/05/10 22:42 ] [ 編集 ]

お二人とも、安全運転でお願いします(笑)
車の速さはわかりませんが、ZEISSさんの
ブログの更新の速さは、ダントツですよ!!
[ 2005/05/10 23:19 ] [ 編集 ]

いいですね

整備された遊歩道があるのはいいですね。
こちらには、こういった渓谷はあまりないんですよね。(知らないだけ?) 私も滝は好きなので、調べてみます。ほんとは屋久島の滝を見に行きたいんですけどね。(^^)
[ 2005/05/10 23:37 ] [ 編集 ]

EAGLEさん
実は私も右ひざ部がおかしく片足でうまく踏ん張れません。スキーでも左に曲がるときは気合を入れないとうまく行かないのです(^^;
ですからあまり無理なところは行かないようにしています(^^)
それと渓谷に行くときは必ず補助で右ひざにスプリングの入ったサポータをしていきます。

ZEISSさん
この日は遅い車(制限速度を守った車(^^;)がいなかったので60km/h以上で走れる期間が長かったのと信号の少ない道を選んだからでしょうね(^^;
尾白川渓谷は行かなくて正解です。
確か地盤が崩れて橋が壊れ通行止めになってます。(神蛇滝より上は尾根道でいけるとのことですが)
石楠花は私が行ったころは咲き始めでした。綺麗ですよね

あんるさん
えっと次回を最終回とします(たぶん)
今年の夏は奥多摩あたりを攻めてみようかなと思っています。義理の両親は長らく奥多摩に住んでいましたのでいろいろスポットを聞いていけたらと思っています。

FOXさん
まぁ確かに安全運転は大切ですね(^^;
大昔、免許とりたての頃は友人に「おまえハンドル握ると性格変わるな」って言われた事ありますが・・・これでも丸くなったつもりでした(笑)
一応ゴールド更新中です(^^;

ふみさん
屋久島は自然の宝庫というかそのままの形で残っているとの事ですよね(^^)
私も行って見たいところの1つではありますがなかなかいけないですね
ここの渓谷は水の色が本当に綺麗で何度でも訪れたくなります(^^)
[ 2005/05/11 07:53 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://shitake.blog8.fc2.com/tb.php/28-b2f3b0ff



無料カウンター



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。