スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

藤訪問記 -埼玉県騎西町- 

埼玉県騎西町の玉敷神社へ藤を見に行って来ました。
ここの藤も立派なもので樹齢400年と推定されています。
神社周辺にも有料?駐車場があるようなのですが私は町で用意されている無料の駐車場(体育館:藤アリーナ)へ止めて閑静な住宅街を散歩(10-15分くらい?)しながら神社まで行って来ました。
あっここは藤もただで見られます。足利は有料ですがここも立派な藤ですのでなかなかいいと思います。
行ったときはミス藤むすめコンテストをやっていましたね。ここに掲載していいものかどうかわからなかったのでやめておきます。

kisai_7638.jpg

機種:Canon EOS 20D
露出制御モード:絞り優先AE
ISO感度:100
シャッタースピード:1/125秒
レンズ絞り値:F11.0
露光補正量:EV0.0
自動露出測光モード:分割測光
レンズの焦点距離:10.00(mm)
右下に余計なものが写ってしまいましたがコンテスト会場の裏です。

kisai_7642.jpg

機種:Canon EOS 20D
露出制御モード:絞り優先AE
ISO感度:100
シャッタースピード:1/40秒
レンズ絞り値:F11.0
露光補正量:EV0.0
自動露出測光モード:分割測光
レンズの焦点距離:10.00(mm)
立派な藤ですよね?樹齢推定400年だそうです。

kisai_7669.jpg

機種:Canon EOS 20D
露出制御モード:絞り優先AE
ISO感度:100
シャッタースピード:1/200秒
レンズ絞り値:F5.0
露光補正量:EV0.0
自動露出測光モード:分割測光
レンズの焦点距離:300.00(mm)

駐車場へ戻るとき住宅街にあった公園の藤棚より。
これはピンク色の藤でした。

kisai_7670.jpg

機種:Canon EOS 20D
露出制御モード:絞り優先AE
ISO感度:100
シャッタースピード:1/1250秒
レンズ絞り値:F5.0
露光補正量:EV0.0
自動露出測光モード:分割測光
レンズの焦点距離:300.00(mm)
同じ藤棚にあったものです。こちらはオーソドックスなタイプですね。

kisai_7675.jpg

アリーナから見える騎西城資料館
私は歴史には疎いのでどのような経緯があったか詳しくはわかりませんが上杉謙信に焼き払われたとのこと。
この建物は昭和50年に婦人会館として作られたものです。

なかなか風情のある町ですよ(^^)
スポンサーサイト
[ 2005/05/12 09:06 ] 地域情報 | TB(0) | CM(13)

騎西町でしたか

私は彩の国の住人ですが、足を踏み入れたことがない町なんですよ。
通過はしたことがありますが、車から降りなければ同じことですね。

白と紫(薄紫)は知っていますが、ピンクの花は初めて見ました。
今年は山藤を再度狙いましたが、お見せできるようなものは撮れませんでした、残念!
[ 2005/05/13 13:02 ] [ 編集 ]

ZEISSさん

騎西町はうちから車のアクセスがいいので今の時期は行きます(^^)
ピンク色の藤ってあまり見ませんよね。これは住宅街の中のこうえんにあったのですがこれも改良された園芸品種なんですかね?今回藤をいろいろなところで見ました(撮りました)がここの見上げる形の藤が一番よく撮れたような気がします(^^)
[ 2005/05/13 13:09 ] [ 編集 ]

先日の藤も立派でしたが、こちらの藤も立派ですね。
私は、結局藤の撮影には行けなかったです。。
来年こそは、行きたいなと思っています。

ピンク色の藤綺麗ですね。
背景が一面ピンクにボケててちょっと幻想的で好きです。
[ 2005/05/13 13:57 ] [ 編集 ]

あんるさん

今年はピーク時でないにしろいろいろな藤を見てきました(^^)
ピンクはあんまり見ないですよね。
きっと来年もここに行くことでしょう(^^)
[ 2005/05/13 14:00 ] [ 編集 ]

3枚目のピンク色の藤がいいですね~(^^)
ピンク色の中からフワリと出てきたような
印象です。
しかし、藤というと紫色と思っていました
が、ピンクもあるんですね(^^)
[ 2005/05/13 23:34 ] [ 編集 ]

一番人気は、ピンク色ですね!
私もそう思います。
ミス藤娘、見てみたいですね~。
[ 2005/05/14 00:07 ] [ 編集 ]

オクトパス7号さん

確かにピンクは珍しいですよね。
今まで紫か白しかみてませんので・・・
奥が深いです(^^)
[ 2005/05/14 06:07 ] [ 編集 ]

FOXさん

藤むすめは載せていいものかどうか悩んだのでやめておきました(^^;
地元埼玉新聞には記事が写真付きで載っていましたが。
妻に見せたら苦笑していました(^^;
まぁ妻も笑える立場ではありませんが・・・
[ 2005/05/14 06:11 ] [ 編集 ]

ピンクの藤は初めてです。
とても綺麗ですね。
藤の花って甘い匂いがしていいですよね。
蜂がいっぱいいるけど・・・。
[ 2005/05/14 10:19 ] [ 編集 ]

EAGLEさん

蜂もきっとあの匂いに誘われてくるのでしょう。私が行ったときも羽音を立てて結構いましたよ(^^)
[ 2005/05/14 14:09 ] [ 編集 ]

藤の花のシャワー

昼間の藤の花のシャワーありがとうございます。夜昼に関わらず、同じように素敵なシャワーができるのですね。
[ 2005/05/15 01:30 ] [ 編集 ]

コスモスさん

藤は下から見上げる形にするとシャワーのようになりますし、水平にすると暖簾のようになります(^^)
それにしても藤の蜜はおいしいのでしょうか?かならず蜂がたくさんいますよね
[ 2005/05/15 06:40 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2006/04/22 01:48 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://shitake.blog8.fc2.com/tb.php/31-bd5f26a0



無料カウンター



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。