スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

なかま 

zazen_3995.jpg

露出制御モード : 絞り優先AE
ISO感度 : 200
シャッタースピード : 1/400秒
レンズ絞り値 : F5.6
レンズの焦点距離 : 102.00(mm)

群馬県のとある山の中腹をお散歩・・・とはいいませんかね(^^;
散策しているとなんと座禅草に出逢いました。
小さなお堂の中に座禅を組んでいるお坊さんのようなところから名付けられたようです。
これはサトイモ科の植物なのですが同じ仲間に水芭蕉があります。
mizubasyo_4006.jpg

露出制御モード : 絞り優先AE
ISO感度 : 200
シャッタースピード : 1/50秒
レンズ絞り値 : F5.6
レンズの焦点距離 : 105.00(mm)

ありましたよ。水芭蕉。

こちらが水芭蕉(^^)の生えてきたところです。
座禅草の方が早く咲くので同時に見ることができません。
でも白い部分が今年も元気よく出てきました。

mizubasyo1.jpg

露出制御モード:絞り優先AE
ISO感度:100
シャッタースピード:1/200秒
レンズ絞り値:F8.0
レンズの焦点距離:150.00(mm)

参考までに昨年の水芭蕉です。
今回撮った水芭蕉は比較的早く咲く地域なので今月末には咲くと思います。
昨年のは尾瀬のちょっと手前で撮ったものです(^^)

同じ仲間なのですがどうしても座禅草より水芭蕉のほうに目がいってしまいますね
スポンサーサイト
[ 2006/03/04 00:19 ] お散歩 | TB(0) | CM(20)

達磨草・・・?

 こんばんは!夜更かしオバサンしています・・・<笑>
 達磨草でしょうか?サトイモ科なのですね!やはり水芭蕉の花の方が白くて清楚な感じですから、仕方ないですね!^^
 ホント、お堂の中で座禅を組んでるようです。愛嬌を感じます。
[ 2006/03/04 00:52 ] [ 編集 ]

へぇ~!

さすがに、水芭蕉は知っていますが、座禅草は初耳です。個人的に、変わったモンが大好きですんで、食いついちゃいます(笑)
しかし、世の中、色々面白い花?がありますね(^^)
[ 2006/03/04 08:58 ] [ 編集 ]

言われれば、座禅草よりも水芭蕉のほうに
目がいってしまいますね。花の色がしろい
水芭蕉の方が好まれるのでしょうか。

しかし、色々な花があるものですね。

[ 2006/03/04 13:44 ] [ 編集 ]

確かに

座禅草は地味です。
水芭蕉は白いから綺麗に見えますが、座禅草は紫っぽい赤茶色ですから・・・
同じ仲間なのに、ちょっと不憫な気がします。

しーたけさんもこんな声を聞いたことがあると思います。
「ねえねえ、この水芭蕉ちょっと変!」
(「変なのはあんたの○○○だよ!」と心の中で毒づいたりして・・・(笑))
[ 2006/03/04 18:05 ] [ 編集 ]

このお花、座禅草というんですね。
地味な色目で目立ちませんが、地面にしっかり座っているように見えますね^^
水芭蕉は、やっぱり素敵ですね~^^

しーたけさん、ブログにコメントありがとうございました。
今日、お返事を書いて何度も送信したのですが全然書き込めませんでした。
何が原因か解からないので困りました。(>_<)
そんな訳で、お返事しばらく待ってくださいね・・・
[ 2006/03/04 18:37 ] [ 編集 ]

見た目

形は本当に似ていますね。
色が異なるだけで、印象も違う。
みんなに覚えて貰うには美しさも必要?

サトイモ科の植物は、花が回りこむので何となく似ていますね。
[ 2006/03/04 19:56 ] [ 編集 ]

直りました・・・

しーたけさん、お返事書ける様になりました。
あ~、よかった。
[ 2006/03/04 20:00 ] [ 編集 ]

gohanさん

ほんと座禅を組んでいるようです(^^)
うまく写真には撮れませんでしたがミツバチがこの中に入りせっせと働いておりました(^^)
見た感じは水芭蕉に負けてもハチにとっては美味しいのかも知れませんね(^^)
[ 2006/03/04 21:12 ] [ 編集 ]

オオノさん

変わったものが好きなんですか(^^;
じゃぁ頑張って探してこなくちゃ(笑)

花の世界は奥が深いです。
ほんとうにいろいろなものがありますね
[ 2006/03/04 21:14 ] [ 編集 ]

オクトパス7号さん

やっぱり白い方がいいんでしょうね。
と言う私も水芭蕉の方が気合いが入ります(笑)
花は実際どのくらいの種類があるんでしょうね?
ちょっと調べてみたいけど無理ですね(^^;
[ 2006/03/04 21:16 ] [ 編集 ]

サトイモ科

カラーも同じサトイモ科ですね。
やっぱり、なんとなく似てる気がします。
ザゼンソウ、生でみたことないけどナカナカ味のある花ですね♪

こうしてみると生でみたことない花っていっぱいあるなぁ~
[ 2006/03/04 21:18 ] [ 編集 ]

ZEISSさん

水芭蕉より座禅草の方が探すのが大変だと思うのですが・・・まぁ仕方ないですね

いますね、この水芭蕉色が白くないっていう人(笑)
まぁ水仙とクロッカスの区別が付かない人も目の当たりにしたことあるので大丈夫です(^^;
[ 2006/03/04 21:19 ] [ 編集 ]

Yumiさん

水芭蕉の方が撮るときに気合いを入れていますが、座禅草も毎年追いかけているんですよ(^^)
ブログの方直ってよかったですね
ブログ人口が急増しているのでサーバーに負荷がかかっているんでしょうね(^^)
最近、ここもたまにおかしいことありますがタダで使わせてもらっている身ですので文句は言えません(笑)
[ 2006/03/04 21:23 ] [ 編集 ]

ふん転菓子さん

サトイモ科はなんとなく特徴が似ているのでわかりやすいですね。
個人的にはサトイモ科の植物、好きかも。
ついでに里芋も好きです(笑)
[ 2006/03/04 21:26 ] [ 編集 ]

fuulさん

見てくれはちょっと地味ですが・・・なかなか良い味出してますよね(^^)
植物は環境に敏感というか、その環境でなければ育たないって言うのも多いですからね。私も見たことない植物多いですよ。
それを少しずつ探していくのもまた楽しいですよ(^^)
[ 2006/03/04 21:29 ] [ 編集 ]

こんばんは~

ザゼンソウは富士見村に群生地がありますよね。
しーたけさんはご存知かな。
でもそこではなさそうなので、う~ん、どこだろ。(笑)

わたしも明日は娘とお出かけしてきます。
さて、どこへ行こうかな。
すこしは花の写真、blogにアップしたいです。(笑)
[ 2006/03/04 22:15 ] [ 編集 ]

kasumiさん

富士見村の群生地、知ってますよ(^^)
大鳥居の道を登っていって次の大きい交差点を左、しばらく行ってまた右に曲がれば到着ですね(^^)
反対方向に行けばフラワーパークや嶺公園がありますね。あの辺は走っていて気持ちいいです(^^)
明日はお出かけですか?
観音様&梅というのもよさそうですね(^^)
[ 2006/03/04 22:33 ] [ 編集 ]

どっちも好きな花ですが、もう咲くんですね!思えば3月ですもんね。群馬県かぁ・・・。そういえば、今日、誠之介殿と「今から足利市まで行こうか!」と盛り上がりました。明日あたり・・・な~んて、もう少し我慢です。
[ 2006/03/04 22:34 ] [ 編集 ]

裕之介さん

ん?足利は私もたまに出かけますが今何か旬なものってありましたっけ?
ここからだと群馬も栃木も近いですよね(^^)
ひょっとして足利学校に行くのかな?
[ 2006/03/04 22:45 ] [ 編集 ]

座禅草

図鑑で見たことはありますが、実際には見たことがないんです。不思議な形をしていますよね。水芭蕉の方が白くて美しくて、私も惹かれてしまいますが、でも、山で座禅草に出会えたら、感激しちゃいます。誰かのためでなく、自分の命を一生懸命生きているってことでは、どの花も変わりないですもんね。今から住宅内の草抜きです。「雑草」を抜くんですが、あまり気の進まない私なんです…。
[ 2006/03/05 09:22 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://shitake.blog8.fc2.com/tb.php/332-964e3f65



無料カウンター



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。