スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

青雲寺のしだれ桜(前編) 

sakura_5364.jpg

露出制御モード : 絞り優先AE
ISO感度 : 100
シャッタースピード : 1/40秒
レンズ絞り値 : F10.0
レンズの焦点距離 : 10.00(mm)

先週、訪れた青雲寺のしだれ桜です。
たぶん県内でも屈指のしだれ桜の名所だと思います(^^)
超広角で撮ってこの広がりです。右下に人が写っているのがおわかりになるでしょうか?いかにこのしだれ桜が大きいかわかると思います(^^)
ちなみに樹齢600年だそうです。
sakura_5355.jpg

露出制御モード : 絞り優先AE
ISO感度 : 100
シャッタースピード : 1/50秒
レンズ絞り値 : F10.0
レンズの焦点距離 : 10.00(mm)

そのしだれ桜を見上げてみました。
超広角で見上げると気持ちいいですね(^^)
しだれ桜が宙から降り注ぐ感じと共に空がひび割れているのではないかという錯覚に陥りました(^^;


sakura_5362.jpg

露出制御モード : 絞り優先AE
ISO感度 : 100
シャッタースピード : 1/50秒
レンズ絞り値 : F5.6
レンズの焦点距離 : 22.00(mm)

お地蔵さんたちも花見です(^^)
写っているしだれ桜は樹齢300年だったと思います。
600年からすればまだまだ若造と言った感じでしょうか(^^;

sakura_5383.jpg

露出制御モード : 絞り優先AE
ISO感度 : 100
シャッタースピード : 1/125秒
レンズ絞り値 : F5.6
レンズの焦点距離 : 28.00(mm)

最後はおまけ(^^;
この日、日テレが中継に来ていました。
しかしまぁここの桜は本当に見る価値があります(^^)
ただピーク時はものすごく混むでしょうから平日の午前中をオススメします。この日もものすごい人数でした。(まぁテレビの中継もあるくらいですから)
観光バスも何台かあったしとにかく凄い人でした(^^)
スポンサーサイト
[ 2006/04/10 07:05 ] 訪問記(寺・神社) | TB(0) | CM(28)

やはり・・・

凄いものですね。
樹齢600年というのは想像を絶します。
二枚目は本当に天から降り注いでくるような感じに見えます。
春は県内屈指の観光スポットだけに、人出もさることながら、道路の渋滞
なども覚悟しないといけないようです。

因みに、昨年は旧荒川村に水芭蕉を見に行きましたが、この近辺の混雑は
もの凄かったですね。
[ 2006/04/10 08:52 ] [ 編集 ]

ZEISSさん

やはりここのしだれ桜はすごいなぁと改めて思いました。
三脚を持った人たちもたくさんいました。
結局私は一応担いではいったのですが全て手持ちです(^^;

2枚目は個人的には結構気に入っています(^^)
超広角で見上げると本当に気持ちいいです。

これから秩父は躑躅や芝桜もありますから渋滞するでしょうね。
地元の人にとっては人がたくさん集まれば落ちるお金もあるでしょうから歓迎なのかな?でも渋滞本当に嵌るとすごいんですよね(;_;)
[ 2006/04/10 09:10 ] [ 編集 ]

降り注ぐ

下から覗くと、枝垂桜というより、水が落下して来る感じ凄い。
私も木々の撮影は株元から必ず撮影しますが、これだけ迫力があるのは少ない。

サクラの老木。
大きくなと、必ず枝に支えがありますが、それが無いと、枝が折れちゃうみたいですね。

残すための処置でしょうけど、サクラも花を咲かせるために大変でしょうね。
[ 2006/04/10 10:39 ] [ 編集 ]

ふん転菓子さん

超広角で見上げるとなかなかいいですよ(^^)
どうです?超広角系を1本(笑)

この日は風が若干あったものの気持ちいい天気でした(^^)
久しぶりにPLを使用して青空をくっきりさせてみました(^^)

老木は大きくなるので支えがやはり必要になるんでしょうね。人間で言うと杖みたいなものでしょうかね(^^)
[ 2006/04/10 11:13 ] [ 編集 ]

で・でかい!!

ホンマにでかい枝垂れ桜ですねぇ~。
この現物を目の前にしたら、きっと、圧倒されるんでしょうね(^^)

2枚目。マジ素敵です。天から降り注ぐ桜、、、何万人もの人間が見上げた、桜の流星群なんでしょうね(^^)
[ 2006/04/10 12:33 ] [ 編集 ]

うわ~

すごい枝垂桜ですね.枝の支え棒(正式名称知らない)の数が桜の樹齢を物語ってますね.
2枚目見ていて気持ちがいいですね~.
今年は枝垂れをこんな構図で撮ってないですね.
というか、こんな大きな枝垂れを見に行ってないですね・・・
青雲寺.チェックしとこφ(..)
[ 2006/04/10 12:36 ] [ 編集 ]

オオノさん

ここまでくると大きいではなく、でかいですよね(^^;
ちょうどいい時期に行ったようで生で見た時は本当に圧巻でした(^^)
桜の流星群!
そのフレーズいいですね(^^)
[ 2006/04/10 13:08 ] [ 編集 ]

すごい、すごい!!

撮影隊がくるのもわかりますね!
1枚目の写真、人が写っているので木の大きさがよくわかりました。
写真に人が入ってしまうとじゃまな気がしますが、対象物として入れるのもいいですね。
2枚目は圧巻ですね!
超広角じゃないとこういう撮り方はできないですよね~
枝垂れ桜の写真はあちこちでたくさん見たし、私も撮ったんですけど、こういう撮り方は他では見なかったように思います。
すばらしい!!
勉強になりました。
[ 2006/04/10 13:10 ] [ 編集 ]

きゃめ男さん

青雲寺機会がありましたら是非一度訪れて見てください(^^)
非常にいい場所ですよ(^^)
観光バスでくるくらいなのでそれなりの場所です。
2枚目、きゃめ男さんもぜひ!
超広角で見上げると気持ちいいですよ(^^)
[ 2006/04/10 13:12 ] [ 編集 ]

fuulさん

ちょうど日テレの人が桜を撮っていたりあと前打ち合わせ?のようなことをしていました。
1枚目は人を意図的に入れたのではないのですがまぁ端だしいいかってことで(^^;
とにかく人が多く人を入れないで全景を撮るのはかなり難しいです。
2枚目は、こういう撮り方個人的に好きなんですよ(^^)
この日はPLフィルタまでつけてちょっとだけ気合入れちゃいました(笑)
[ 2006/04/10 13:18 ] [ 編集 ]

おぉ~凄い!

 こんにちは♪
樹齢600年の重みを充分表している
枝垂桜ですね。迫力ですね!
 天を仰いで撮る<広角レンズ>って
気持ちイイのでしょうね~^^
 枝垂れ桜アップしたのが恥ずかしく
なってきました~
 消したほうがいいかな?<笑>
[ 2006/04/10 13:30 ] [ 編集 ]

こんにちは・・・。

こんにちは・・・。
立派な枝垂れ桜ですよね~。(^^)
ここまで育てるのには相当管理が確りされているようですよね~。
2枚目の写真は迫力満点ですよ!
前編とあるからには、後編もあるんでしょうね。期待してますよ。
[ 2006/04/10 13:43 ] [ 編集 ]

こんにちは☆

本当に、素晴らしい木ですね。
2枚目は、宇宙を感じます。空から、降り注いでくる感じですね。「桜の流星群」ピッタリです!
[ 2006/04/10 13:52 ] [ 編集 ]

gohanさん

ここのしだれ桜は本当に迫力満点でした(^^)
風はそれなりにあったものの満足の行く訪問でした。空を見上げると本当に気持ちいいですよね(^^)

P.S.
消さないでください(^^)
[ 2006/04/10 14:25 ] [ 編集 ]

cowzohさん

一応、明日後編を載せる予定です。
ここは1本だけでなくそれなりに本数があるので見ごたえ十分です。
2枚目、超広角持って行ってよかったって感じです(^^)
[ 2006/04/10 14:28 ] [ 編集 ]

ゆきさん

ここの木々を見ているとなぜか人間が小さく見えてきます(^^)
特に2枚目のように下に入ると余計そんな感じを受けましたね。それとなんだか優しく見守られているような感じもうけましたよ(^^)
[ 2006/04/10 14:30 ] [ 編集 ]

待ってました!

清雲寺には行ってないかしら・・・
と思ってました^^

転勤して埼玉に家を持った頃
25年前です 春になりさくらの
名所は?と聞いて初めて訪ねたのがここなのです 初めて来た時はポツンと
樹齢600年と樹齢300年と3本の苗木の枝垂れ桜だけでした・・・

それがTV中継ですからねぇ
凄いことになりましたね
なんだかんだと言っても世の中
平和なんだわ(^-^*

後編をお待ちします ありましたら
オマケも楽しみにしております。
[ 2006/04/10 15:01 ] [ 編集 ]

tonkoさん

25年前だと随分違うでしょうね。
ここもある意味観光化してきてますから。もちろん昔から名所には違いありませんがみんなが気軽にくる感じになったという感じですかね。
来年は行くかどうかわからないけど・・・両親を連れていければいいなと思っています。手術後あまりでかけていないのでこういうところに行って多少でも気分が紛れればと思っているので(^^)
[ 2006/04/10 15:18 ] [ 編集 ]

滝のよう

こちらであまりしだれ桜を見ないのですが
滝の下から見上げるような感じですね。
まるで降ってくるみたいです。
こんな見事な桜があれば、カメラを持って出かけたくなるのは当然ですねー。

[ 2006/04/10 16:38 ] [ 編集 ]

るりおさん

もう三脚&高そーなカメラを持った人がたくさんいました(笑)
ちょうどいい時期に行けて本当によかったです(^^)
滝ですか(^^)
来月あたりからは本物の滝めぐりも始めたいな(^^)
[ 2006/04/10 17:11 ] [ 編集 ]

肝心なことを・・・

忘れていました。
「青雲、それは・・・(あと何だっけ?)青い空~♪」
これを書くのを忘れていました。
青雲寺とは何の関係もないんですが・・・(^◇^;)
[ 2006/04/10 18:45 ] [ 編集 ]

ZEISSさん

♪青雲、それは君が見た光、僕が見た希望
青雲それはふれあいの心 幸せの青い雲 

だったような・・・

♪卒業までの半年で答えを出すと言うけれど
でおなじみ森田公一さんが歌ってましたね(^^;
[ 2006/04/10 20:56 ] [ 編集 ]

樹齢600年は凄いですね。
枝の伸び方がとてもバランス良く、きれい
ですから、その枝に花が咲くといっそう綺
麗に見えます。

写真は2枚目がいいですね。
広角で、見上げて撮影、憧れますね。この
写真を見ただけで、広角レンズが無性に欲
しくなります。
[ 2006/04/10 22:25 ] [ 編集 ]

素晴らしいですね。何度と無く140号を行き来しておきながら、見たことが無いのですから、私達はなんて勿体無い時間の過し方をしてきたのでしょう。
来年は是非とも行きたいです。
[ 2006/04/10 22:53 ] [ 編集 ]

なんとユニークな・・・

こんな風に降り注ぐような桜の写真初めて見ました。
前に藤の花のシャワーを見せていただいて、感激しましたが、
それより一段と印象的で、吸い込まれそうな感覚に襲われてしまいます。
ところで超広角って、どのくらいなのですか?
[ 2006/04/11 01:21 ] [ 編集 ]

オクトパス7号さん

このお寺は本当に良い場所ですよ(^^)
人は多いけど久しぶりに行って改めてよさを再認識しました(^^)
2枚目は個人的にはお気に入り(^^)
このブログには600*400に縮小していますがLCD画面一杯にみるとなかなか(^^)
オクトパス7号さんも超広角いってしまいましょう(^^;
このレンズが使いたくて20Dに移行したようなもんですからね(^^;
なかなか良いレンズです(^^)
[ 2006/04/11 08:55 ] [ 編集 ]

裕之介さん

おそらくご実家にお帰りになるときに近くを通過していることと思います(^^)
今日後編をアップしました(^^)

機会がありましたら是非一度訪れてみてください。とあるガイドブックにはこれだけの規模のしだれ桜がまとまっている場所というのは全国でも有数とのことです(^^)
[ 2006/04/11 08:59 ] [ 編集 ]

こすもすさん

藤の写真を覚えていただいていたんですね(^^)
なんか今年も同じような写真を撮りそうですが(笑)

今回はPLフィルタと言って乱反射している光を抑えるフィルタを使用しているので、青空がよりくっきりしたため印象的な仕上がりになったのだと思います。
超広角・・・これは10mmです。実際のカメラに換算すると1.6倍しなければならないので16mmですね。
具体的には水平方向で96.7度が写っています。いわゆる標準レンズ50mmの場合、39.6度ですからかなり広い感じに写せることになります。
[ 2006/04/11 09:10 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://shitake.blog8.fc2.com/tb.php/370-20fc2680



無料カウンター



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。