スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

渡良瀬の滝 前編 



露出制御モード : 絞り優先AE
ISO感度 : 100
シャッタースピード : 1/2秒
レンズ絞り値 : F22.0
レンズの焦点距離 : 24.00(mm)

新緑眩い渡良瀬渓谷へ滝を見に行ってきました(^^)
写真はみどり市(旧東村)小中大滝です。
「しょうちゅうだいたき」ではなく「こなかおおたき」です。
小中地域にある大滝なんですね(^^;

落差は96mあり群馬県一のようです。
この滝、初めて見たのですがなかなか見応えがありました。
水量も豊富ですし虹がかかってましたよ。写真でも虹がわかるでしょうか?
otaki_6375.jpg

露出制御モード : 絞り優先AE
ISO感度 : 100
シャッタースピード : 1/50秒
レンズ絞り値 : F9.0
レンズの焦点距離 : 24.00(mm)

大滝の駐車場に車を止め階段が整備されている山道を登っていくと・・・
このようなトンネルがあり吊り橋が見えます(^^)

otaki_6376.jpg

露出制御モード : 絞り優先AE
ISO感度 : 100
シャッタースピード : 1/100秒
レンズ絞り値 : F9.0
レンズの焦点距離 : 24.00(mm)

吊り橋の所から再度みると・・・
このようにジェットコースターのように急勾配の吊り橋を降りることになります。
なんだか渡っている途中に、
「ファイト!」
「一発!!」
ってなったら嫌だなと思いましたが、しっかりした造りなので問題ないです。
ただ高所恐怖症の人は足がすくむかもしれません(^^;

otaki_6408.jpg

露出制御モード : 絞り優先AE
ISO感度 : 100
シャッタースピード : 1/100秒
レンズ絞り値 : F10.0
レンズの焦点距離 : 22.00(mm)

今度は渡りきったところから振り返って撮ってみましたよ(^^)
なかなかよい景色です。

otaki_6385.jpg

露出制御モード : 絞り優先AE
ISO感度 : 100
シャッタースピード : 1/3200秒
レンズ絞り値 : F2.8
レンズの焦点距離 : 200.00(mm)

再び、滝です。
虹の部分を望遠で狙ってみました。
今度はシャッタースピードをできるだけ速くしてしぶきをメインに撮りました(^^)
otaki_6417.jpg

露出制御モード : 絞り優先AE
ISO感度 : 100
シャッタースピード : 1/2500秒
レンズ絞り値 : F2.8
レンズの焦点距離 : 70.00(mm)

滝の下の部分を同様にシャッタースピードを速くして撮ってみました。
滝はTOPのようにスローシャッターで撮るのとこのように撮るのではずいぶんと雰囲気が変わりますね。
まだまだ勉強が必要です。
この辺は滝大好きZEISSさんにいろいろと教わらないと・・・

ちなみに今回はPLは使用せず、ND8をスローシャッター時に使用しました。

otaki_6420.jpg

露出制御モード : 絞り優先AE
ISO感度 : 100
シャッタースピード : 1/640秒
レンズ絞り値 : F3.2
レンズの焦点距離 : 200.00(mm)

滝の周りでは花が咲き始めたところです。
このようにツツジも咲いています。
これは滝見台(上部)に咲いていたものです。

otaki_6439.jpg

露出制御モード : 絞り優先AE
ISO感度 : 100
シャッタースピード : 1/500秒
レンズ絞り値 : F3.2
レンズの焦点距離 : 200.00(mm)

こちらは石楠花。
これから咲くぞ!っていうのを見つけたので思わずシャッターを切りました(笑)

otaki_6437.jpg

露出制御モード : 絞り優先AE
ISO感度 : 100
シャッタースピード : 1/1000秒
レンズ絞り値 : F3.2
レンズの焦点距離 : 200.00(mm)

部分的ではありますが結構咲いていましたよ(^^)

この滝、新緑も良いけど紅葉も良いかな。秋にここに来てみようかな
スポンサーサイト
[ 2006/05/05 00:00 ] 旅・ドライブ | TB(0) | CM(28)

当りでしたね♪

どこの滝かなあ、と思っていたら、やはり。
私は行ったことはないんですが、一度は行っておきたいですね。
落差といい、水量といい、申し分がありません。
ロケーションもいいし・・・実は7年ほど前に一度行く機会があったんです。
でも、大雨に降られてしまいました(泣)

シャッタースピードですが、まあ、好みになりますよね。
私は水量が多い滝は高速で切ることが多くなります。
スローですと優しく表現されます。
でも、この滝はどちらでもアリだと思います。

ミツバツツジやシャクナゲも咲いているとくれば、是非とも行かなくては・・・
でも、なかなかチャンスがないかな?

あっ、因みに明日は横浜へ行ってきます。
目的は中華街(爆)
[ 2006/05/04 23:47 ] [ 編集 ]

いい季節です

こんばんは。滝が気持ちよく見れる季節になりましたよね。
96mの落差はすごいですね。近寄ったらずぶ濡れになって
しまいそうかな?
虹が掛かった水しぶきを見ただけで、涼しくなってきました。(^.^)v
[ 2006/05/04 23:59 ] [ 編集 ]

大サービス!!

あの、急勾配の吊り橋といい、虹のかかった虹といい、、、実に爽快な気分にさせて貰いました(^^)
それにしても、シャッタースピードを変えるだけで随分雰囲気が変わるモンなんですね。色々な滝も楽しめて楽しいです(^^)
[ 2006/05/05 01:19 ] [ 編集 ]

時間の凝縮

「こなかおおたき」見学、同行させて頂いた気分。
写真、見て水は生き物のようだと感じました。
時間を凝縮した瀧は見飽きません。
トンネル、バランスの整った構図、石組みの壁面が見えて気に入りました。
吊り橋は人気もなく誰かと二人で手をつないで渡ったら楽しいなと想像しました。
今度は瞬間の瀧、水の息遣いが伝わってきます。
ミツバツツジは踊り、石楠花は幕間から覗き見しているよう。
[ 2006/05/05 05:32 ] [ 編集 ]

おはよう~♪
虹がかかった滝、ステキです^^。
この滝を見るには、つり橋を渡るんですね・・高所恐怖症のσ(・・*)だけど、ちょっとがんばろうかなって思いますよ。
しーたけさんのフォト見てなかったら、諦めるかも・・(o^^o)ふふっ♪
[ 2006/05/05 06:41 ] [ 編集 ]

決まっている

それが第一印象です。
景色はそれが大切なことなのですね。
私はトンネルから出る瞬間、いつもひきつけられて、写真に収めたくなります。
新しい世界が開ける一瞬という感じでしょうか。不思議な感覚です。
ですからトンネルの写真が一番印象的です。
[ 2006/05/05 06:57 ] [ 編集 ]

良いお天気で

おはようございます~
昨日も良いお天気で素晴らしい写真が撮れて良かったですね(⌒-⌒)
虹が見れて嬉しい♪
つり橋は恐そうです。高所恐怖症の私は足が竦みそう^^;
私は一人で写真を撮りに出かけるので安易な近い場所へしか行けませんが挑戦してみようかな。
[ 2006/05/05 07:04 ] [ 編集 ]

こんにちは、

 端午の節句。今日も快晴です、お出かけされてるのでしょうか?
 渡良瀬渓谷、初めて見せていただきました。名はよく知っていますが・・・
 滝も色々な撮り方があるようですね。
虹も綺麗に写り込んでいます。
 つり橋、傾斜がかなりありますね!
 こちらにも有名な?祖谷のつり橋<かずら橋>があります。かずらのつるだけで
編んである橋。もちろん毎年架け替えています・・・^^ 良いGWを・・・
[ 2006/05/05 10:42 ] [ 編集 ]

撮りた~いっ!

鳥撮りが多くなると、趣とか懐の深い写真が撮れなくなる事に気が付く。

ゆっくりと腰を据え、あれこれ考える事が出来るのが滝だと思う。水の動きをどのように捕らえるか。。

難しいこと書きましたが、まだ冷たかった?
[ 2006/05/05 13:45 ] [ 編集 ]

ZEISSさん

すごいですね!当たりです。もしかしてこっそり背後にいたとか(^^;

この滝、なかなかよかったですよ(^^)
群馬は色々滝があるのでこれからボチボチ撮りに行こうかと思っています。
暑いときはやはり水辺ですよね(^^)
[ 2006/05/05 15:34 ] [ 編集 ]

ふみさん

滝壺まで行きたかったのですが道はないようです(T_T)
滝壺から見上げたら迫力満点だったでしょうね。
虹は良いですね(^^)
丁度光線がよくラッキーでした(^^)
[ 2006/05/05 15:37 ] [ 編集 ]

オオノさん

水辺を散策するのって結構好きなのですが今まで滝はあまり真剣に撮ったことありませんでした。
でも実際に撮るとこれがまた嵌りそうです(笑)
季節もよく本当に気持ちよかったです(^^)
[ 2006/05/05 15:38 ] [ 編集 ]

キヅカレさん

ちょっと坂を登ったり降りたりしますが距離も短いしとにかく迫力満点で気に入ってしまいました。
何より躑躅や石楠花も一緒に見ることができたのがよかったです。
[ 2006/05/05 15:40 ] [ 編集 ]

かぼちゃさん

吊り橋は多少揺れますが頑丈なので大丈夫です。吊り橋上からも滝を見ることができ思わず声が出てしまうくらいの景色でした(^^)
虹も見れたし幸せ(^^)
[ 2006/05/05 15:43 ] [ 編集 ]

こすもすさん

景色を写すときはなるべく絞り込むようにしています(^^)
トンネルから抜けると・・・確かに新た世界が待っている感じですかね(^^)
[ 2006/05/05 15:45 ] [ 編集 ]

茜未さん

私も危険なところは行きません(^^;
一応歩道も整備されている場所なんです。
吊り橋もしっかりしていたし(^^)
緑一杯でしたし気持ちよかったですよ(^^)
[ 2006/05/05 15:47 ] [ 編集 ]

hiziyさん

祖谷のつり橋検索かけてみたら・・・
すごい!渡ってみたいです(笑)
こちらの吊り橋は傾斜がかなりあります。
と言うか途中まで階段という変わった吊り橋です(^^)
今日は本当に近所をドライブしただけです(^^;
[ 2006/05/05 15:50 ] [ 編集 ]

ふん転菓子さん

滝や水の流れ、その周りの景色などいいですよ(^^)
今年はなんだか嵌りそうです(^^)
滝の周りはちょっとヒンヤリしていましたが良い気持ちでした(^^)
[ 2006/05/05 15:52 ] [ 編集 ]

初夏

滝に虹がかかって綺麗ですね!!
トンネルをぬけるとどんな吊り橋があるのかと思ったら、ウハャァ~~すごい角度にびっくりで~す。
目が回りそうです。(@_@;)クルクル
でも眺めがよさそうなので勇気を出して渡ってみたいです。笑

これは山ツツジでしょうか?
優しいお花ですね。^^
[ 2006/05/05 19:35 ] [ 編集 ]

Yumiさん

この吊り橋・・・こういうタイプは初めてでした。途中まで階段、もちろん吊り橋ですから揺れるんですよ(笑)
躑躅はミツバ躑躅だと思います(^^)
[ 2006/05/05 19:44 ] [ 編集 ]

渡良瀬渓谷には電車で行ってます

何年前かな~
秋でしたので紅葉が良かったこと
思い出しております

こんな立派な滝があることは
しりませんでした

滝の水がシャッタースピードで
こんなに変るのですね
一番は暦で 飛沫の滝は
写真展で多いですね

素晴しい作品を拝見させて頂きました
秋もいいでしょうね
[ 2006/05/05 20:37 ] [ 編集 ]

なかなか遠出が出来ない私には、しーたけ
さんの写真はいい清涼剤です。
いつかは、私もと思いながら拝見していま
す。

1枚目の写真は画面からマイナスイオンが
出てきそうですね。(^^)

しかし、3枚目の吊り橋はちょっと怖いか
も・・・
[ 2006/05/05 23:45 ] [ 編集 ]

tonkoさん

正確に言うと渓谷からちょっと奥まったところなんですけどね(^^;
紅葉の頃もたぶん良い感じだと思います。
ちょっと道が狭いのが難ですが・・・でもなかなかよいところです(^^)
[ 2006/05/05 23:50 ] [ 編集 ]

オクトパス7号さん

最近はガソリン代が↑なので本当の遠出は極力さけ中距離までにしています(^^;
マイナスイオンたぶん出ていたんじゃないかと思います(^^)
なんか空気が美味しいというかなんというか・・・
なんか滝に嵌りそうです。(ただし危険なところには行きません)
[ 2006/05/05 23:53 ] [ 編集 ]

素晴らしい!

おはようございます(*^_^*)

滝の飛沫で目が覚めました~♪
素晴らしいお写真ですね(@-@)!
画面に引き込まれちゃいました・・・
お花も日中の光の中だと生き生きしていますね♪
[ 2006/05/06 09:55 ] [ 編集 ]

sahoさん

すいません。レス遅れました(^^;
新緑の季節は山を歩くと楽しいですね
緑、花、水・・・
そして何より空気がいいです(^^)
[ 2006/05/08 07:12 ] [ 編集 ]

知りませんでした

知りませんでした。東村がみどり市になった事や、小中(こなか)に90m級の滝があるなんて!
毎年一度は、その先の沢入(そうり)でキャンプをしたり、草木ダム周辺で
少年サッカーの合宿をしていますが、小中は
ノーマークでしたぁ(^^ゞ
今度行ってみます。
[ 2006/05/10 23:33 ] [ 編集 ]

kuni8686さん

みどり市は、笠懸や大間々、そして東村が合併してちょっと前に市になったんですよ(^^)
最近合併が多く何が何だかわかりませんね(^^;
小中大滝は渡良瀬川沿いの道から小中の交差点を曲がって進んで行くとあります。小さいけど看板があるので迷わないと思いますよ。駐車場のところにはBBQができるようになってますよ(^^)
[ 2006/05/11 07:21 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://shitake.blog8.fc2.com/tb.php/394-636baf46



無料カウンター



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。