スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ゆり 

yuri_0791.jpg

群馬県渋川市
ISO:100 f:10.0 SS:1/125 FL:22mm

ふたたび赤城自然園の写真です。
この日は本当にいい天気でした。レンゲショウマは咲いている場所が直射日光が簡単に当たるような場所ではなかったのですが、このオニユリが咲いている場所ではこのとおり(^^)
綺麗な青空でした。

みなさんのお話を聞いた結果、コオニユリに傾いてきました(笑)
それとふん転菓子さんへのレスでクルマユリにそばかすはないのでは
と書き込みましたが、今調べたらありました(^^;
ただクルマユリの場合そばかす部(斑点部)は赤橙と書いてありました。
参考文献
花色でひける山野草の名前がわかる辞典


yuri_0790.jpg

群馬県渋川市
ISO:100 f:10.0 SS:1/250 FL:22mm

得意の?真下からです(笑)
でも背丈があったのでそれほど無茶な格好はしないですみました。
やはり青空っていいですね。

yuri_0786.jpg

群馬県渋川市
ISO:100 f:2.8 SS:1/1000 FL:200mm

広角ばかりでしたので最後はやはり望遠で(^^)
このように1本からたくさん咲いていました。

注)私は厳密にオニユリとコオニユリの区別がつきません
ただこれは花が多いのでオニユリだと思うのですが間違っていたら指摘してください
スポンサーサイト
[ 2006/08/23 06:51 ] 花の写真 | TB(0) | CM(30)

この写真を見ていると、関東にいた頃の日差しの強い秋を思い出します。
秋といっても10月までは暑い日が続きますよね。
6月ゴロの雲ばかりの空とは違って、気持ち良い空ですね。
[ 2006/08/23 08:10 ] [ 編集 ]

N2さん

暑さ寒さも彼岸までなんていいますが実際には暑い日はもう少し続きますね。
これで空気の入れ替えが済むと本当に気持ちのよい季節になるんですけどね(^^)
初秋、晩秋もこの場所に行ってみたくなりました(^^)
[ 2006/08/23 08:21 ] [ 編集 ]

おはようです♪

 昨日の夕立で少し気温が下がりました。
久しぶりに曇っています・・・
 オニユリ、何だかもう懐かしい・・・
2枚目、まぶしいです。お得意の<覗き込み>?ですね!<笑>
最後のショットも、落ち着いていて好きです。
 *更新、ストップしていますが、そのうち・・・^^
[ 2006/08/23 08:54 ] [ 編集 ]

オニユリ

オニユリというのは何だか懐かしい様な花ですね~。(^^)

僕が始めて見たのは、六甲山へ行った時でしたかね。
ドライブがてら六甲山へ行ったのは、去年の話ですか、
六甲高山植物園に行った時に始めてみたのですよね。
好みとしては、2枚目の写真かな~。(^^)

空が写っている写真なんですが、空が写っていると落ち着きますよね~。
僕は空が写っている写真は好きですよね~。
[ 2006/08/23 09:46 ] [ 編集 ]

hiziyさん

こちらも昨日は、雷雨でした
会社から帰って庭の水撒きをした後に(^^;
できれば4時から5時くらいに降って下さい(笑)

覗き込むのは大好きなもんで(^^;

最後はやはり望遠系でまとめました。
[ 2006/08/23 09:54 ] [ 編集 ]

cowzohさん

2枚目は普段見ない角度ですもんね(^^)
空が青いときは空を絡めた写真も撮るようにしています(^^)
私も青空大好きです。
なんか気分まで爽やかになりますからね。

六甲山、行ってみたいけど出張でしかそちらには行ったことないんですよ(^^;
[ 2006/08/23 09:57 ] [ 編集 ]

もしかしたら

風邪引いて、連休は病院通い。。
のどが痛い。

もしかしたら、コオニユリかもしれません。
枝の付け根の幹の部分に、ムカゴが見当たらない。チョコボール見たなものです。

鬼百合の特徴で、全体の写真があると良いのですが。

無ければ違う可能性が大きい。
それと、なんとなく花も小さいかな。

そのほかの可能性。
クルマユリもあります。
[ 2006/08/23 10:45 ] [ 編集 ]

ふん転菓子さん

喉やられちゃいましたか?
せっかくのお休みなのにちょっと残念ですね。
じっくり静養して早く治してください

クルマユリも考えたのですがクルマユリって花びらのところにソバカスが無いような気もしたので二択にしました(^^;

コオニユリですかね?
確かに枝の付け根にはムカゴはないですね。
[ 2006/08/23 11:29 ] [ 編集 ]

見分けですね

こんにちは(^^)

お花ではなかなか見分けられませんね。
ふん転菓子さんのおっしゃるように、葉の付け根にむかごがあるのがオニユリです♪
でもあまり上にはつかないみたいなのでもう少し下を見ないとなんとも言えませんね・・・
青空を背景に気持ちよさそうに咲いてるソバカスさんをステキに撮られていますね(^^*)
[ 2006/08/23 12:18 ] [ 編集 ]

sahoさん

どうしても花のほうばかりに目が行ってしまいますね(^^;
家にある残りの写真で判別がつくかどうか(^^;
ぱっと見、オニユリと思ったので全体はあまり撮って無いかも(笑)
コオニユリも一株からたくさん花つけるんでしたっけ?
とにかく帰ったらもう一度調べなくちゃ(^^)

やはり空が青いと気持ちいいですよね(^^)
[ 2006/08/23 13:32 ] [ 編集 ]

こんにちは~

雲ひとつない青空ですね

ユリらしい1枚めがいいかな
百合も色々あるのですね
おかげさまで花の名前を覚えるように
メモしております・・・がはたして思いどうり
になれるか不安あります^^;

昨夕雷雨でしたか?
こちら、降らなかったと思うけれど^.^ゞ




[ 2006/08/23 15:59 ] [ 編集 ]

こんにちは。

青空をバックにオニユリ?が映えますね。
私もてっきりオニユリだと思ってました(^^ゞ
とゆうか、種類があるなんて知らなかった(T_T)

確かに、ここのユリは背が高くて、覗き込むのは、容易でしたね。
ここは、本当にいいところですね。
[ 2006/08/23 16:31 ] [ 編集 ]

2枚目が・・・

やはり2枚目の青空をバックにした、「しーたけさんアングル」 がイイですねぇ~(^^)
撮影は大変でしょうけど(^^;
それにしても、オニユリとコオニユリがあるんですね。
まぁ、、、聞いてもわたくしなんぞは判別出来ないですが(笑)
[ 2006/08/23 16:55 ] [ 編集 ]

青空に映えて

こんにちは。
スッと伸びたユリが綺麗ですね。
私はユリを正面から撮ったことがないのですがなかなか良いですね。
3枚目の光の取り入れ方が凄いです。

メアリーのバラを見に行ってきました。
蕾はたくさん付いていますがまだまだですね。
今日は虫はいませんでしたよ(^o^)
[ 2006/08/23 17:20 ] [ 編集 ]

青空をバックにこんな撮り方始めてです。
素敵です(^_^)v
真夏の百合ですね。

現像はSILKYPIXですか。
私はずっとPhotoshopですが最近CS2
にした所ちょっと重いですね。

[ 2006/08/23 18:33 ] [ 編集 ]

tonkoさん

この日は本当に良い天気でしたよ(^^)
陽射しが強く暑かったのですが空が青いと気持ちいいです。
ユリにもいろいろあって正直私もよくわかりません(^^;

昨日は雷雨でしたよ
今日も雷はありませんが今、雨がざーっと降ってきました。今日も水撒きしたのに・・・
[ 2006/08/23 20:22 ] [ 編集 ]

o2ka7070さん

そうなんです。オニユリとコオニユリというのがあるんですよ。今他の写真を見ているのですが明確な答えは出ずです(^^;
ただ、なんだかコオニユリかも知れないなと思うようになってきました(笑)

ここは本当に良い場所ですね(^^)
[ 2006/08/23 20:25 ] [ 編集 ]

こんばんは

おおっ、
青空を背に透けたオニユリが綺麗ですね。
赤城自然園、昔ヌード撮影会の時一度だけ行ったことがあります。
そんなに遠くはないのですが・・・。
[ 2006/08/23 20:26 ] [ 編集 ]

オオノさん

今回の2枚目、そんなに辛くなかったんです。
結構背丈のあるユリだったので軽くしゃがむくらいで撮れたんですよ(^^)

植物は本当に奥が深いです(^^;
でもまあ少しずつ色々学んで行ければいいなと思っています(^^)
[ 2006/08/23 20:28 ] [ 編集 ]

茜未さん

3枚目は意図的に背景が暗くなるような位置を選んでみました(^^)
望遠は背景を綺麗にぼかしてくれるのでいいですね(^^)

メアリーもう少しで咲きそうですか(^^)
天気に恵まれるといいのですが(^^)
[ 2006/08/23 20:32 ] [ 編集 ]

和さん

やっぱり青空とユリはいいですね(^^)
普段は無茶な格好をすることが多いのですがこのユリは背丈がそれなりにあるので助かりました(^^)

現像はずっとSILKYPIXです。
当時のキヤノンの現像ソフトはちょっと使い勝手が・・・だったので(笑)
[ 2006/08/23 20:35 ] [ 編集 ]

isyotaさん

この日は天気に恵まれました。
いつもこんな天気だと良いのですが(^^)

ヴェー ここでヌード撮影会なんてあるんですか?
私は通常の状態でも目が合うと照れちゃうのでヌードだとなおのこと無理だですね(笑)
[ 2006/08/23 20:38 ] [ 編集 ]

コオニユリですね

↑でふん転菓子さんが書かれていますが、オニユリには葉腋に
黒紫色のムカゴがつきます。
これが一番分かりやすい見わけ方だと思います。

う~ん、三枚目がいいですね♪
[ 2006/08/23 20:53 ] [ 編集 ]

ZEISSさん

やっぱりそうですかね(笑)
一応本文の方をちょっと修正しましたが(^^;

70-200mm F2.8は良い写りをしますよね。
300mm F4.0もいいのでいつも荷物が重くなります(笑)
[ 2006/08/23 21:50 ] [ 編集 ]

夏空

青い空とオレンジのコントラストがとってもきれいですね♪
私もオニユリ(コオニユリ?)撮影したんですよ。
あまり時期を逸しないうちにアップできればいいんですけど。
[ 2006/08/23 23:21 ] [ 編集 ]

難しいですね

花の種類はたくさんあってほんとうに難しいですよね。
以前に北アルプスに行った時に、沢山の高山植物を撮りましたが、以外と名前がわからないものが多くて、詳しい山仲間にメールで聞いた事があります。
このお花も見かけましたが、オニユリだと思っていますがもしかしたら違っているかも?(^.^)
[ 2006/08/23 23:47 ] [ 編集 ]

fuulさん

やっぱり青空が一番ですよね(^^)
またここのところどんよりした日というかはっきりしない日が続いていますが気分的にずいぶん違います。
fuulさんのオニユリorコオニユリも楽しみにしていますね(^^)
[ 2006/08/24 07:09 ] [ 編集 ]

ふみさん

植物は奥が深いですよね。
花は似ているけど葉を見るとまったく違う種であったり、その逆もあったり(^^)

まぁ別に少しずつ違いが分かっていけばいいしのんびり行くことにしました。
それより外にでて多くの自然と触れ合うことが大切かなと思っています(^^)
[ 2006/08/24 07:12 ] [ 編集 ]

TBさせていただきました♪

私が撮影したのはどうやらコオニユリのようです。
しーたけさんのブログ拝見させてもらっててよかった♪
[ 2006/08/25 18:16 ] [ 編集 ]

fuulさん

TBありがとうございます(^^)

私のもコオニユリですかね?
植物は本当に奥が深いですね(^^)
私もこれからかけさせていただきます(^^)
[ 2006/08/25 21:22 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://shitake.blog8.fc2.com/tb.php/512-14fb27f6



無料カウンター



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。