スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

黄昏れて・・・ 



ISO:100 f:10.0 SS:1/250 FL:65mm

黄昏時って街を黄金色に染めるとても良い時間ですよね(^^)
まさに黄色く暮れていく時です。
誰そ彼と人がハッキリわからなくなる明るさでもありますね
黄昏、誰そ彼ともに素敵な言葉ですね

sunset_5253.jpg

ISO:100 f:13.0 SS:1/125 FL:15mm

広角で撮ってみました。
私は埼玉に住んでいるため水辺&夕日が綺麗な場所というと結構さがさないと無いんですよね。
高圧線がなければ秩父連山に沈む夕日もまたいいのですが・・・
本当の海に沈む夕日となると日本海。関越をぶっとばす気力はありませんので近場(車で35-40分)で済ませました(笑)
といってもお隣群馬県になってしまうのですが。

sunset_5280.jpg

ISO:200 f:5.6 SS:1/160 FL:300mm

水面もオレンジに染まります(^^)
こうやってみると波紋も綺麗ですよね(^^)

sunset_5284.jpg

ISO:200 f:5.0 SS:1/250 FL:300mm

だいぶ暗くなってきました。
早くおうちに帰らなくちゃ(^^)

sunset_5282.jpg

ISO:200 f:5.6 SS:1/50 FL:300mm

みんな自分の場所に戻ってきたようです(^^)

sunset_5274.jpg

ISO:100 f:10.0 SS:1/40 FL:14mm

さて私もおうちに帰りますかね(^^)

スポンサーサイト
[ 2006/11/26 00:00 ] ひとりごと | TB(0) | CM(32)

黄昏時

この時間帯って、なんとなくしんみりしちゃうんですよね。
ぼぉーと眺めていたりして・・・(^.^)
やっぱり色に惹かれるんでしょうかね。
天気さえよければ夕陽を撮りに行きたいところですが・・・
[ 2006/11/26 00:31 ] [ 編集 ]

夕日って

黄昏時、いい時間帯ですよね(^^)
全てが、なんとなく暖かい色になって・・・
ちょっと寂しい時間帯でもありますが・・・
このいい感じの時間って意外と短くて、写真を撮るタイミングが難しいですよね。
1枚目、2枚目が好みです(^^)
[ 2006/11/26 03:43 ] [ 編集 ]

いいですね。

どうして、この時間 人は物悲しい思いになるのでしょうね。
人の生きてきた歴史が、遺伝子にまで組み込まれてしまっているような・・・。
滅びのような、 さあお休みと慰めてくれるようなそんな雰囲気にひたれました。
[ 2006/11/26 08:08 ] [ 編集 ]

この瞬間が良いですよね~。
良い瞬間は短過ぎるほど良いのかもね・・・だから自然って良いんですよね。
人はこの瞬間を撮る為にいるのかも知れませんね。(^^)
僕は2枚目が好きですね~。
[ 2006/11/26 09:49 ] [ 編集 ]

おはようです♪

 しーたけさんの撮るこういう風景、初めて見たような気がします・・・<ズット以前のものは知らないので>^^
 この時間帯の風景は海に限らずなんか哀愁があってイイですよね~~~!
 2枚目、ラストが好きです。。。
今日も雨になりそう・・・
[ 2006/11/26 10:49 ] [ 編集 ]

雰囲気あるな・・

ここは手前にコブ白鳥が居るところですね。
一回だけ行ったことがあるのですが、でかい!
中ノ島まで今度は行きたいな。

黄昏の雰囲気出てますね。
広角はいいな。。
超望遠レンズ一本買えば沢山買えるし!(笑い)
[ 2006/11/26 11:12 ] [ 編集 ]

すごく素敵で感動しました~
私も黄昏時って大好きです。
日が沈む前の輝きっていうのでしょうか ほんとうにきれいですよね。
セルリアンブルーの空にバーミリオンの夕陽のこの組み合わせがいいんです。
水面の映った色も素敵です。
ほんとに ♪カラスといっしょに帰りましょ♪ となりますね。笑
[ 2006/11/26 12:02 ] [ 編集 ]

黄昏の時は、私も好きです。
なんか気持ちが安らぐようなときですね!!
広角で撮影すると良いですね~~♪
空も水面もオレンジ色に染まって奇麗です。^^
2&4枚目が、好きです。^^
ここは、静かで素敵なところですね!!
[ 2006/11/26 14:52 ] [ 編集 ]

ふみさん

そうそう、しばらくぼーっとしてましたよ(笑)
なんか黄昏れちゃいますよ
この時間帯は運が良いと綺麗なグラデーションが見れますよね(^^)
[ 2006/11/26 15:23 ] [ 編集 ]

o2ka7070さん

この時間帯は刻一刻と変化していきますよね(^^)
難しい時間帯でもあり面白い時間帯でもあります(^^)
久しぶりに夕方の時間帯黄昏れました(笑)
[ 2006/11/26 15:26 ] [ 編集 ]

秋桜(こすもす) さん

やはり燦々と輝いていた太陽が沈み徐々に闇へと変わる時間帯だからでしょうかね
ただ私はこの時間帯から各家の灯りがポツンポツンとつく暗いまでの時間帯が結構好きなんですよ
時間が取れたのでひさびさに黄昏れました(笑)
[ 2006/11/26 15:29 ] [ 編集 ]

cowzoh さん

この時間帯は一瞬たりとも同じ情景はなく変化していきますよね(^^)
とても好きな時間帯です。
私のほかにも何人の方がカメラを構えていました(^^)
やはり考えることは同じですね
[ 2006/11/26 15:32 ] [ 編集 ]

hiziyさん

こういう写真も好きなんですよ。
タダどうしても主夫はこの時間あまりゆっくりできないで(^^;
この日はちょっと時間が取れたので黄昏れました(^^)
ここはちょっとした夕景のビューポイントなんです
[ 2006/11/26 15:34 ] [ 編集 ]

ふん転菓子さん

おーこれを見ただけで場所が特定できましたか(笑)
ここは野鳥観察小屋?もありますね(^^)
コハクチョウ10羽くらい飛んでいましたよ(^^)
[ 2006/11/26 15:37 ] [ 編集 ]

pole pole さん

pole poleさんも黄昏時好きですか(^^)
この時間帯何とも言えない気持ちになりますね(^^)
冬至近くになるともっと左に沈むはずだからそのくらいになったらまた行ってみようかな(^^)
[ 2006/11/26 15:40 ] [ 編集 ]

茜色

きれい~~☆
しーたけさんはこの日うちに帰りましたか?
姫だったら鳥さんにどこかへ連れて行ってもらいたいです。
特に二枚目が好き~!
夕日っていつがいいのやらわからず、私の場合絶えず撮っています。そのうちカメラが壊れると思うな・・・。
[ 2006/11/26 15:42 ] [ 編集 ]

Yumiさん

ほんと落ち着く時間帯ですよね(^^)
なんか静かに過ごせて良い場所ですよ。
ぐるっと歩いて回るとかなりあるのですがいい場所です。
野鳥もたくさんいるし公園も整備されています(^^)
[ 2006/11/26 15:43 ] [ 編集 ]

池田姫さん

この日はうちに帰らず、景色の良いところにかわいいおねーさんとお泊まり・・・なんてことはないですね(笑)
ちゃんと帰りましたよ(^^)
ここは夕日のビュースポットなので他の方もいました(^^)
私も結構シャッターを切っていました(笑)
[ 2006/11/26 15:47 ] [ 編集 ]

こんにちは

たそがれ、いい言葉です。
秋の日は釣瓶落としといいますが、
ほんとうに最近あっと思う前に暗くなってしまいます。
美しい夕日ですね。
[ 2006/11/26 16:00 ] [ 編集 ]

こんにちは

ええっ、群馬県にこんなに良いところがあるんですかぁ。
白鷺も一杯居て良いところですね。
白鳥も飛んでいた、あーあそこか。
広角で撮った2枚目が好みです。
[ 2006/11/26 16:24 ] [ 編集 ]

とっても素敵な写真!!しーたけさんて行動力ありますね!!そして、ロマンチスト!!きみかる、どれも好きですが、4枚目の色が好き。こんな色、絵の具であらわせないもん。いや、ネクラなんだろうか・・・
最近、夕陽だって思うとあっという間に暗くなりますね。夕陽がすきで車にのっていて夕陽をみてカメラだしたら、もう沈んでいます。なぜか夕陽がきれいなときは車なんです(泣)


[ 2006/11/26 16:56 ] [ 編集 ]

黄昏ですか・・・

まぁ、私もかなり黄昏てきましたが・・・(笑)

本文にも書かれていますが、そもそも黄昏とは「誰そ彼」と書き、
薄暗くて誰だか判別がつきにくいというのが語源だそうです。
逆に早暁は「彼は誰」、つまり「かはたれ」または「かわたれ」ですね。

そうそう、黄昏といえば私もこの間久々に撮影しました。
アップするのは当分先になるとは思いますが・・・

私は三枚目が好みかなぁ。
「おうちへ帰ろ~う♪」何だかシチューのCMを思い出しちゃいました。
おーい、母さん、ご飯まだ?(爆)
[ 2006/11/26 18:43 ] [ 編集 ]

ステキですね。
心に響く、素晴らしいフォトだと思います^^。

σ(・・*)、フォトの中の鳥さんばかり気になって・・・(^^;;)
いいところにサギが止まってますね、それもたくさん・・・見たいですね~^^。
[ 2006/11/26 19:25 ] [ 編集 ]

和さん

夕景は刻々と変化していいものですよね(^^)
ここは結構景色の良いところでしばらくボーッとしていました
ただ夕日が沈むこの時間帯だけは夢中でシャッター切っていました(^^)
[ 2006/11/26 19:41 ] [ 編集 ]

isyota さん

群馬の方でしたらたぶんご存じかなと思いました(笑)
ただisyotaさんのところからだとちょっとありますかね。
今回は思いつきで3時過ぎに天気がよかったので気ままにお出かけしてきました。
ネタ切れの時もう一度くらい行こうかなと思っております(笑)
[ 2006/11/26 19:46 ] [ 編集 ]

きみかるさん

せっかくの休日ですから家にいちゃもったいないですからね(笑)
ロマンチストですか?
ちなみに私魚座のB型です(^^;
4枚目ですか?ありがとうございます

自然の出す色というのは本当に綺麗ですよね(^^)
[ 2006/11/26 19:49 ] [ 編集 ]

ZEISSさん

ZEISSさんはまだ黄昏れてないでしょう(笑)
何かこの時間帯の写真が撮りたくて撮りたくてしかたありませんでした。
ふと脳裏に浮かんだのがこの場所です(^^)
シチューが美味しい季節になってきましたね(^^)
[ 2006/11/26 19:53 ] [ 編集 ]

かぼちゃさん

なんかこの止まり木?は鷺たちの寝床のようでした。日が沈むくらいから徐々に増えてきたんですよね(^^)
夕焼けと鳥さんも絵になりますよね(^^)
[ 2006/11/26 19:54 ] [ 編集 ]

誰そ彼

黄昏 響きがいいですね

幼い子が日中 今日はお泊りする~
と言ってたのにこの時間になると
やっぱり僕帰るとなる・・・これは
なぜでしょうね人間も動物的感があるって
ことかしら・・・

TOPとラストが好き!
ここはあそこですね 冬には白鳥が渡って
くるところでしたね
群馬って色々な顔がありますね
羨ましい・・・・
[ 2006/11/26 20:08 ] [ 編集 ]

2枚目とラスト

2枚目とラストの絵、すばらしいです。
広角いいですねぇ。こんなふうに使うんですね。
沈んでいく陽が水面に映って揺らめいている。その趣がなんともいえません。
黄昏は境目ですから、すべてを曖昧にしてのみこんでしまいます。
呑みこまれたら闇の世界に入って出られない・・・という話をどこかで聞いたような。
[ 2006/11/26 22:03 ] [ 編集 ]

tonkoさん

黄昏って時間帯も好きですが、言葉の意味・響きもいいですよね(^^)
人も自然の周期と同じで日が沈むと家に帰るという本能があるんじゃないですかね。
どんな家でもやはり自分の家が一番落ち着く気がします(^^)

余談ですが・・・
昨日、レッズの優勝がほぼ決まりかけていた頃ガンバのロスタイムでの得点シーンを見てたそがれてしまいました。
2ndステージ制の時優勝を決めたときも負けての優勝。このチームっていったい(^^;
最終戦がちがちで3点差以上つけられないことを希望します。
[ 2006/11/27 07:11 ] [ 編集 ]

asitano_kaze さん

昔は望遠やマクロばかり、今もまだその傾向がありますが広角もなかなかいいですよね
まだまだ使い切れてない感がありますが、この広角というのは本当に面白い世界を見せてくれます(^^)

ラストは日が沈んだ直前、明るさの余韻をだしたかったのでちょっと明るく現像してみました(^^)
[ 2006/11/27 07:15 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://shitake.blog8.fc2.com/tb.php/610-f3421a35



無料カウンター



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。