スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

枯れてなお・・・ 

yurinoki_6801.jpg

ISO:100 f:5.6 SS:1/500 FL:420mm(300*1.4)

公園の大木を見上げるとまるで花の化石のようなものに出くわしました。
花の形のまま残って冬を越しているユリノキです。
yurinoki_6793.jpg

ISO:100 f:10.0 SS:1/250 FL:10mm

yurinoki_6792.jpg

ISO:100 f:10.0 SS:1/200 FL:10mm

超広角で大木を見上げてみました。
花の形は認識できませんが空がとても綺麗でしたし空に向かって伸びて行く木がなんともよかったので撮って見ました(^^)


yurinoki_6800.jpg

ISO:100 f:2.8 SS:1/2000 FL:70mm

枯れてなお花の形を残しているこの木・・・
言葉で表すには難しいのですがこの木を見ていると色々な思いが心の中を駆け巡りました。
スポンサーサイト
[ 2007/01/19 07:00 ] お散歩 | TB(0) | CM(28)

きれいです

青空をバックに
こんな枯れた花でも
とてもきれいに見えますね。

何か思い出があるのでしょうか。
空を見上げると、いろんな思いがよぎりますよね。

私は自転車をこぎながらいつもいろんなことを考えています。
それが私の内省の時間です。
(笑)
[ 2007/01/19 07:08 ] [ 編集 ]

kasumiさん

おはようございます

気がつくともうおじさんになってきましたので色々な思いがよぎる事がありますよ(^^;

空は色々なところにつながっている気がするんです。
遠く離れた距離もつながっているし最近は未来や過去にもつながっているのではないかと思えるくらいです。

だからきっと見上げると色々な思いが出てくるのだと思います。
おじさんもたまには感傷的になることもあります(^^;
[ 2007/01/19 07:19 ] [ 編集 ]

素敵な視点・・・

 おはようです♪
或る意味、とっても美しいです!^^
ラスト、チョット感動!!!
 生きとし生けるもの全ての<命>への
賛歌でしょうか。。。。。^^
[ 2007/01/19 08:58 ] [ 編集 ]

hiziy さん

おはようございます
この花、とても柔らかなクリーム色というか黄色が主体の花なのですが、この花の形のまま次の世代へと引き継がれていくんですよね
綺麗に咲き誇っている時を過ぎてもなんか輝いていますよね(^^)
人もそうですがその年代をいつも輝いて生きて行くって素晴らしい事だと思います(^^)
[ 2007/01/19 09:12 ] [ 編集 ]

花後の姿を追っている者のひとりとして拍手です!
お花は咲いている時には それは美しいのですが 枯れた後も その姿はとっても趣があって大好きです。
芽出しから新芽 蕾 花 実 その後と自然の造詣はどのシーンもとても美しいと思っています。
なので 私も極力それを追っているのです。
同士を見つけたようで とっても嬉しかったです。ありがとうございます!
[ 2007/01/19 10:21 ] [ 編集 ]

あっ!

やられた~・・・Orz
今度の日曜日のネタにしようと暖めておいたんですが(笑)
新宿御苑には立派なユリノキが何本もありました。

蒼空に立つ姿はなかなかのものですね。
欅といいユリノキといい、裸木は力強さを感じます。
トップもいいけどラストも好きです。
[ 2007/01/19 12:23 ] [ 編集 ]

pole pole さん

花開いているときが一番美しいのは否定しませんが芽が出てきて最後までやはり気になりますよね(^^)
さすがに全ての植物では追いきれませんが家にあるものや近所の公園などは定期的に追いかけています(^^)
[ 2007/01/19 13:28 ] [ 編集 ]

ZEISSさん

やっちゃいました(笑)
ZEISSさんも撮られていたんですね(^^)
空に向かって伸びて行く木っていいですよね
ついつい広角で撮りたくなります

ラストは形が分かる程度でかつ広くたくさん撮りたくてこんな感じにしてみました。
こんな時ズームは便利ですね
[ 2007/01/19 13:31 ] [ 編集 ]

こんにちは

ホント化石状態ですね。
この時期なかなか花がないので貴重かも。
青い空に、何か哀愁を感じます。
2枚目、外灯がアクセントになって良い感じです。
[ 2007/01/19 14:11 ] [ 編集 ]

こんにちは

青い空にユリの木の花。
とてもいいです。
私が撮ったのは花が崩れてましたが、
こちらの木のものはとてもしっかり
残っていますね。

ほんとうに化石のような花です。
[ 2007/01/19 16:14 ] [ 編集 ]

こんばんは

ユリノキですか。
不思議な木ですね。
私は見たときは無いと思いますが・・・
今度私も上を探してみますよ^^
[ 2007/01/19 17:48 ] [ 編集 ]

何時もそれぞれに

美しさや味があるものですね。
それが1年のサイクルで見られるから花や木はいいのでしょうか?

人間となるとこんな風に簡単には撮れませんものね。
いろんなことを思うものですね。人は。
[ 2007/01/19 18:06 ] [ 編集 ]

ユリノキは大きくなるんですね。
青空の下で咲いていたままに枯れて残っているのですか。
それは哀しいことですね。
多分、生きるための生活の知恵があるのだろうと思いますけど。

あはは、私など日々、感傷の中で暮れております。
[ 2007/01/19 20:43 ] [ 編集 ]

isyotaさん

花のまま風化してしまった感じですよね(^^)
2枚目は縦に撮ったのが良かったかも知れませんね。街灯もちょっとはいるだけで雰囲気が変わりますよね(^^)
[ 2007/01/19 21:27 ] [ 編集 ]

和さん

花が崩れちゃっていましたか?
ここのは結構形良く残っておりました(^^)
青い空がとても高く澄み切って綺麗でしたよ(^^)
[ 2007/01/19 21:29 ] [ 編集 ]

ひでじーさん

この木は不思議です
上の方にチューリップのような花をたくさん咲かせるんですよ
上を見ると良いことありそうな気がして・・・
特に今の季節は見上げることが多いです(^^)
[ 2007/01/19 21:31 ] [ 編集 ]

こすもすさん

確かに植物の場合大半は1年サイクルですね。
人の場合、今ですと平均で80年くらいでしょうか?
私の場合そこまでたどり着けないような気もしますが(^^;
こんな私でもたまに?思うこともあります(笑)
[ 2007/01/19 21:34 ] [ 編集 ]

asitano_kaze さん

ふつう花は散ってしまいますけどこの花は不思議です。
ただ長い間青空を見える事や次の世代まで見れることを思うと哀しいだけではありませんね(^^)

日々感傷の中ですか(^^;
[ 2007/01/19 21:36 ] [ 編集 ]

寒々しい

冬の抜けるような青空に枯れたユリノキのガク?
なんだかとても寂しそうですね。
でも春になれば、その枯れたものも落ちるのかな。既にその下には新芽の気配を感じます。
[ 2007/01/19 21:51 ] [ 編集 ]

お花のカップ

ユリノキですか?初めて知りました。
植物もいろいろですね。
花が残るには何かワケがあるんでしょうね。
ふか~い訳が!
大きな木ですよね?
そこに可愛い花がいっぱいで楽しいですね☆
今日は宝登山へ行きましたよ。
まだロウバイの花は落ちていませんでした。(汗;)
ユリノキはこれ、落ちるのかなぁ~^^
[ 2007/01/19 23:14 ] [ 編集 ]

ふん転菓子さん

ハハ、確かにちょっと哀愁漂いますかね(^^;
季節は巡りますのできっと次の世代はもう準備していることと思います(^^)
[ 2007/01/19 23:45 ] [ 編集 ]

池田姫 さん

今年はぜひユリノキ見てください
花はとても綺麗な花ですよ
この枯れた花の生の所もぜひ見て欲しいです(^^)

おっ今日長瀞までお出かけされたんですね
結構見頃になってきたのではないでしょうか(^^)
[ 2007/01/19 23:50 ] [ 編集 ]

こんばんは

ユリノキですか。
こうゆうの撮るのもいいものですね(^^)
ちょっと寂しげで冬を感じさせます。
広角で見上げた2枚目が好みです(^^)
[ 2007/01/20 00:05 ] [ 編集 ]

o2ka7070さん

冬は何せ撮るのが減りますから(笑)
でもこういうのを追いかけるのもまた良いかなと本当に思いましたよ(^^)
2枚目のようなショットついつい撮っちゃいますよね(^^)
[ 2007/01/20 16:54 ] [ 編集 ]

またこんばんは

ユリノキは落葉しても
花が残るのでしたね
以前新宿御苑で見たのです
その時もシーたけさんのも
なにか意味があってなんて思ったのです

春に落葉する木も多くありますので
ユリノキは新芽が出る頃 枯れ花が落ちる
のでしょうね 蕾を寒さから守ってるのかも
しれないですね 新説かなぁ(^.^*)
[ 2007/01/20 21:15 ] [ 編集 ]

tonko さん

蕾を寒さから守るなんて親御心たっぷりですね(^^)
まぁ本当は厳しさに直面した方がためになるのでしょうが(^^;
[ 2007/01/20 23:32 ] [ 編集 ]

感激だけど遠~いのね

ユリノキって埼玉の木じゃないかと思ったほどです。
執念が実りました。いや、たまたまね^^
しーたけさんのところで知ったから見られました。
これはほんと!ありがとう☆
TBさせてもらいまっせ~
あっ セツブンソウも待っているのか・・・♪
[ 2007/02/12 13:59 ] [ 編集 ]

池田姫さん

念願のユリノキ見つけたようですね
今度は花の咲いているところを撮ってみてください。優しい色した花ですよ(^^)
[ 2007/02/12 19:27 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://shitake.blog8.fc2.com/tb.php/663-f48b4901



無料カウンター



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。